高校デビューするには?学校で目立つには?失敗すると嫌われる!?

中学を卒業して自分を変える良いチャンスとなるのが
高校への入学です。
今までの自分とは違う自分で楽しい高校生活を送るため、
高校デビューする方法、学校で目立つには?
高校デビューはうざいと言われたり、嫌われたりするって
聞くけど、実際高校デビューで嫌われる人ってどんな人?
この辺りを、「高校デビュー」と言われた管理人が
ご紹介していきます!

目次

高校デビューするには?学校で目立つには?

高校デビューしたい理由は

  • 目立ちたい
  • 人気者になりたい
  • 目立つグループの一員になりたい
  • 中学の時より快適に過ごせればいい(人から好かれたい)
  • 周りからかわいい(カッコイイ)と言われたい
など人それぞれだと思いますが、どのようなデビューをしたいのかが
具体的にわかっていなければなりません。

人気者になりたい、人から好かれたいという方はこちらをチェック。

目立ちたいと考えている人は、どんな風に目立ちたいのでしょうか?

  • スポーツ
  • 勉強
  • 面白さ
  • 見た目

スポーツ万能、成績優秀であるということも一目置かれ、目立つという
ことにもなります。
この場合、テスト直後や体育の時間や体育祭など期間限定となってしまいますが。
在学中、「いつでも」となると、やはり見た目の良さや面白さが「目立つ」ためには
必要
だと思います。

男子は似合う髪型を見つける。
女子は、似合うヘアメイクを見つける。
流行っているものが必ずしも自分に似合うとは限りません。
似合っていないと無理している感が出るので気を付けましょう。
派手ではなくても、見た目のいい人は「人の目を引く」ので
目立ちます。
私の経験上ですが、実際に一番イケてるグループに属していなくても
かわいい子というのはイケてる男子に絡んでもらえるのでそこそこ
学校で有名だったりします。
男子も同じで、性格的に一番イケてるグループに属すことが出来ないような
大人しいタイプでも見た目が良いとイケてる女子が放っておかないので
みんなに名前が知られていたりします。

これも私の経験上ですが、あまりぽっちゃりした人が目立つグループに居るのは
あまり見たことありません。
たまーに居ても、そのグループでつらい立場(尻ぬぐい役や引き立て役など)や
一緒に居るのに下に見られていることが多い
です。
身長が高い人や、特に女子は痩せているけど、痩せすぎてない人、脚が綺麗など。
男女ともに身長が高い人というのはそれだけで目立ちますよね。
男子だと適度なマッチョ(筋肉自慢しない)がいいですね。

ダサいかダサくないかは、非常に重要です。
女の子はスカートがある程度短くないとダメかな、と思います。
ブレザーとのバランスを見ながらちょうどいい長さを見つけるといいですよ。
あと、靴下、靴、バッグ、小物など制服での流行りのものを調べて取り入れましょう。
流行りのものでなくても「オシャレ」で、似合っていれば「真似したい」と
思われるので、学校での流行発信者になれるかも!?

休み時間にばか騒ぎをしていると必然的に目立ちます。
面白い話を提供してあげられれば尚いいですが、
それが出来ない場合は大きな声で笑っていると
注目されます。

以上が私が学生の時に一番目立つグループにいた子たちの特徴です。
みーんなとにかく可愛いかったです。
可愛くてもうるさくないタイプの子たちは「可愛い」と有名だったけど、
本人たちが「目立ちたい」と思っていなかったのか、2番手3番手のグループに
いました。

最初が肝心なので、教室に入る時に元気な挨拶が出来るかどうかも大事だと思います。
小さな声だと「暗い人」と思われて、まず高校デビューは無理でしょう。

高校デビューで嫌われるのはこんな人

私は、うっすら髪色を変えただけで中学の同級生(喋ったことない人)
に陰で「高校デビュー」と言われていたと友達から聞いたことがあります。
中学で目立つグループに属していた人は、自分より下だと判断していた
人が高校に入ってから目立つ行動をするのが気に入らない
ようです。
さらに、今まで口をきいた事ないのに普通に話しかけてくる
のが嫌
なんだそうです。
スクールカーストって怖いですね…

ですが、ほとんどの人はそんなこと気にしません。
「何をして可愛く(かっこよく)なったのか」の方が
気になるんじゃないかなぁと思います!

「好きの反対は無関心」という言葉があるくらいです。
無関心なら、高校デビューしたことも気にされないはずです。
なので、陰口を言うような人のことは、
「自分が可愛く(かっこよく)なったから妬んでいる」
と思えばいいですよ。
人の目に留まり陰口を言われるほど変身は大成功ということでしょう。

ただ、高校デビューして今までと違うタイプの人と話すようになって、
話が合わないという問題にぶち当たる可能性もあります。
性格は見た目と違い簡単に変えられるものではないので、
無理をしていると疲れてしまいます。
また、自分の居場所を守るためにノリを良くしているつもりがお調子者になり、
相手を傷つけるような発言をしたりしない
ように気を付けましょう。
距離を置かれたり、嫌われたりする原因を自分で作って台無しにしないように
してくださいね。

まとめ

高校デビューを手っ取り早くするなら、見た目を磨くことです。
また、第一印象が高校生活を左右すると言っても過言ではないので
初日の挨拶は笑顔で元気よく行いましょう。
性格は明るいことに越したことはありませんが、
ノリがいい=お調子者ではないので注意しましょう。
高校生は一度きりなので、楽しい高校生活となることを祈っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です