アクアラインの渋滞は上り線だと土日休日の時間帯何時頃がピーク?

土日祝日の晴れた日は、木更津アウトレット、東京ドイツ村、
マザー牧場、鴨川シーワールド、いちご狩り、潮干狩りなど
房総へ遊びに行くという方も多いと思います。
楽しく遊んだあとは帰らなくてはなりませんが、凄い渋滞で
なかなか進まないという光景を良く目にします。
イライラする渋滞が始まるのは何時ごろからなのか、
まとめたので、是非お役立てください!

目次

アクアラインの土日休祝日の渋滞する時間帯上り線はいつ頃?

アクアラインは今はETC利用で普通車800円となっているため、昔と違い
利用者が増えていますね。
便利になったのはいいけれど、その分渋滞が増えるようになりました。

土日祝日などの休日では、上り線は何時ごろから渋滞するのかというと、
川崎方面への上り線は、15時頃から徐々に渋滞し始め、17時ごろにピーク
迎えます。
特に、16時過ぎ頃から金田IC周辺は木更津アウトレット帰りの方たちで
大変混雑
しています。
GWやシルバーウィークなどの大型連休中は特に渋滞していて、
一般道でもなかなか進みません。
私もGW中に5分で進める道を1時間もかかってしまいました。
しかも、私の進んだ方向はアクアラインとは真逆の方向です。
その時は、夕方がいつも混むので少しゆっくりして帰ろうと夕食を食べてから
21時前くらいに木更津アウトレットを出たのですが、夕方からの渋滞が全く
減っていなかったのか、何分間も車一台分も進まない状態が続きました。
あとで聞いた話では、GW中で一番混んでいたらしいです。
その年によって混雑具合は違うとは思いますが、その日は5月4日でした。
次の日も休みであるような連休の中日はみなさんゆっくりと行楽を楽しむので
特に19時~21時頃が渋滞しやすい傾向
にあります。

また、鴨川シーワールドやマザー牧場は木更津アウトレットに比べて閉園時間が
早いため、帰る時間そのものが早くなります。
金田ICは鴨川シーワールドやマザー牧場帰りの方たちに合流するような
形になり、その人たちがちょうど金田ICを通る頃が木更津アウトレットから帰る
人達が多くなる時間と重なってしまうため、
アクアラインに乗るまで非常に時間がかかります。

また、春は、東京ドイツ村の芝桜を見に行く人やイチゴ狩り、潮干狩りで
更に賑わうので15時前にはアクアラインを走れるように早めに観光地を出るか、
周辺で宿泊して次の日の午前中~15時ごろに帰ることをおすすめします。

東京ドイツ村周辺の日帰り温泉、ホテルや宿泊施設はどこがおすすめ?

木更津アウトレットも午後から混むので、渋滞を回避するなら午前中の開店
時間には入店し、お昼を食べて15時頃にはお店を出ると良いでしょう。
お昼ご飯も12時頃から混み始めて15時過ぎくらいまでは空いている席を
見つけるのが大変なので、11時半ごろにはランチを食べ始めるとスムーズな
一日を過ごせます。

どこもそうですが、最近の傾向は「お昼からゆっくり観光」する方が多いようで、
だいたい午後から混み始めます。
お店でも観光地でも人混みを嫌うなら朝早くから行動し、午前中には目的地に着いていると
土日祝日でも比較的快適に過ごせます
よ。

まとめ

アクアラインの上り線土日祝日の渋滞は15時過ぎくらいから徐々に始まり、
17時にはピークを迎えます。
ですが、大型連休中はゆっくりする人が増え、21時くらいまで非常に混雑
していることもあります。
観光地での混雑や渋滞を避けるには、午前中に目的地に到着し、早めのランチを済ませ、
15時にはアクアラインに乗るようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です