受験勉強で疲れた時や眠くなったらどうする?ストレス解消法は?

受験勉強って、結構疲れますよね。
それで、集中力が切れてやる気がなくなったり、
眠くなったり、イライラしてストレスが溜ったりと
思ったように勉強出来ないことありませんか?
そんなときの解決法やストレス解消法を
ご紹介します!

目次

受験勉強で疲れた時はどうやって気分転換する?

受験生は学校でも塾でも一日中勉強でヘトヘトになってしまいますよね。
それでも、希望校に合格するために今頑張らないと!と自分を奮い立たせて
いることでしょう。
それでも、どうしても疲れは溜まってしまうもの。
疲れが溜まるとどんなに机に向かっていても集中力がなくなって
頭に入らないので時間の無駄です。
そんなときの解決法を紹介していきますね。

ずっと同じ姿勢で勉強すると体が固まってしまうので、
大きく伸びをするだけでもかなり気分転換になります。
自分の部屋からリビングまで歩くだけでもいいですし、
ゆっくり息を吐きながらのストレッチや深呼吸も
気分が晴れやかになります。
外の空気を吸うことは非常に気分転換への効果が期待できるので
一番おすすめですが、朝やお昼にしてくださいね。
夜は危ないので部屋の窓から顔を出して空を見たり、
ベランダに出る程度にしておきましょう。

時間を決めて好きな音楽を聴きましょう。
好きな音楽は気分を良くしてくれるので、勉強への
やる気も戻ってくるはずです。
音楽を聴きながらストレッチするのも○!
あんまり長い時間聴いていると逆にのんびりした気持ちになって
勉強に手が付かなくなるといけないので気を付けてくださいね。

こちらも音楽と同じで時間を決めたうえで少しお喋りしてみましょう。
友達となら、お互い励ましあうことも出来ます。
家族とならそんなに長話になることもなく、
頃合いを見て勉強に戻ることが出来、程よい気分転換になります。
リビングでテレビを観ないように気を付けてくださいね。

何の教科のどこを勉強した、でもいいですし、今の気持ちを書くでも
いいです。
頭を使わなくていいことを書きつづってみましょう。
将来の自分の姿を想像してみるのもいいかもしれません。
盛りに盛った自分を想像すれば、楽しくなって
それだけで息抜きになりますよ。

受験勉強で眠くなったら?

一夜漬けや徹夜は良くないので、睡眠はとった方がいいです。
寝た方が勉強した情報が記憶されるので、勉強した後は、
必ず睡眠をとりましょう。
6~8時間は寝てくださいね。

夜ではなく、朝起きてからすぐや昼間などに眠くなってしまう場合は、

  • ガムをかむ
  • 仮眠をとる
  • ストレッチをする
  • カフェインを摂取する

などをするといいでしょう。

口を動かすと眠気がなくなりますし、脳の記憶を司る海馬も刺激されるので
ガムは勉強のお供にぴったりです!!
その後、5分~15分程度の仮眠をすると勉強した内容が更に
しっかり記憶されるはずです。

また、海馬はストレスや酸素不足になるとその機能が低下するので、
ストレスを溜めない事が大切です。

カフェインは、眠気覚ましとして有名ですが、コーヒーの他、コーラ、
お茶類に含まれています。
私はカフェインで眠気が収まらないので、体質にもよるかと思います。
コーラは炭酸のため気分転換にもなりそうですが、砂糖が多いので
飲み過ぎには注意してくださいね。

受験勉強のストレス解消方法は?

yogastrech
ストレス解消は、気分転換と似たようなところがありますが、
日々の積み重ねでストレスが溜ります。
合間で解消できれば良いですが、ずーっと長い期間勉強していると、
勉強したくない日も訪れることでしょう。
そういった場合は、一日だけ勉強しないというのもアリです。
もしくは、いつもより勉強の時間を少なくして2~3時間くらいと
時間を決めて、好きなことをしてみるのもいいでしょう。
趣味があれば趣味に没頭してみてもいいですし、思いっきり運動
するのもいいと思います。
数時間~1日自分の好きなことをすればかなりのストレス発散
見込めるでしょう。
ただ、緊張の糸が切れてその後全く勉強が手に付かなくなってしまう、
なんてことも無きにしも非ずなのであまりハメを外さないように気を付けましょう。

ゲームをやるなら、家族のいるところでやると、やり過ぎたときに
注意してもらえるのでおすすめです。
特にRPGのようなゲームに没頭してしまうとやめるタイミングを失うので
RPGは受験が終わるまで我慢しましょう。

まとめ

勉強に疲れて集中できない時は無理に勉強せず、脳を休ませて
あげることが大切
です。
好きな音楽を聴いたり、ストレッチをしたり、友達と電話したり、
頭を使うことなく、自分が快適だと思う時間を作ることが
気分転換に
なります。
眠くなった時は、勉強した後なら記憶がしっかり脳に焼き付くので
無理せず寝てしまいましょう。
勉強する前や、始めたばかりで眠くなってしまう場合は
カフェインやガムをうまく使って眠気を覚ましましょう。
体を動かすことも血流が良くなるのでいいですよ。
ストレスが溜った来たら、勇気を出していつもより勉強時間を
少なくしてみるのもありです。
勉強しないと焦りも出るかもしれませんが、頭に入らない状態で
無理やり押し込むよりも、開き直って思いっきり好きなことをしてから
の方がしっかり勉強内容が頭に入る
こともあります。
ストレスは記憶を司る海馬に悪い影響を与えるのでうまく
ストレス発散してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です