クリスマスの飾りつけを手作りして部屋を装飾!簡単クリスマスリース

クリスマスが近づいてくると、ワクワクしますよね。
家の中や庭に装飾をして、さらにその気分を盛り上げる方もたくさんいるのではないでしょうか。
今回は、手作りで部屋に飾るもの、親子で楽しみながら一緒に作れるような簡単なもの、
玄関に飾ってもかわいい簡単なリースの作り方を紹介したいと思います。

↓↓合わせて読みたい↓↓
クリスマスリースいつからいつまで飾る?玄関への飾り方、飾りの意味
クリスマスの飾り付けを手作りで折り紙、100均を使い安価で済ませる!

目次

クリスマスの飾りつけを手作りして部屋を装飾!

折り紙を細く切り、輪っかにしてチェーンにするものは皆さん知っていて王道だと思います。
他に部屋の装飾で簡単に使えるものはマスキングテープです。
壁に貼っても簡単に剥がれず、剥がしたい時には綺麗に剥がれる優れものです。

マスキングテープでツリー
材料:マスキングテープ、装飾用に折り紙や色画用紙、シールなど


  1. 壁に緑色のマスキングテープをツリーの形に貼ります。
    細い幅のものだと、輪郭をかたどるだけの方が簡単ですが、太めの幅のものなら、細いものより手間がかからないので中も全部貼った方が見栄えもいいのでお勧めです。
  2. ツリーのてっぺんに黄色のマスキングテープや折り紙で星を作ります。
  3. 装飾、写真や絵、シール、サンタさんへのお願いなどを書いて貼ります。
    ツリーへ貼るときはカラフルなマスキングテープを使うと可愛く仕上がりますよ。
<フラッグガーランド>
材料:麻ひも、幅の太めのマスキングテープ(1cm以上あったほうが作業が楽。)


  1. 麻ひもを1m以上で好きな長さに切ります。
  2. 作りたい大きさの2倍の長さ(6cm~くらい)でマスキングテープを何本か切ります。
    ↓↓こちらは1cm幅のマスキングテープ15cm7本↓↓
  3. クリスマス,手作り

  4. 切ったマスキングテープを縦向きの状態で横に並べます。重なってOK。
  5. 並べたマスキングテープの中心に麻ひもを置いて、麻ひもを挟むようにマスキングテープを半分に折りたたみます。
  6. クリスマス,手作り
    クリスマス,手作り

  7. 2~4を何度か繰り返すとフラッグガーランドになります。
    長さを揃えて四角にするか、三角にするかはお好みで。
    違う色の旗を作ってもいいですし、1つの旗に2色使ってボーダーにしてもお洒落ですよ。
    作った旗に、小さめの丸いシールを貼ればドットになりますし、ラメマニキュアを塗ればキラキラして、さらにクリスマスっぽさが出ます。
    旗に「merry Christmas」の文字を入れてもいいですよね!
  8. クリスマス,手作り

ツリーでも壁に直接でも、どちらにも飾れますし、ぺたんこなのでしまう時もかさばらなくて便利ですよ。
毎年、新しいものを作り直してもいいと思います。

クリスマスの飾りつけ手作りで簡単なものは?

マスキングテープ以外でしたら、折り紙や色画用紙、紙粘土、松ぼっくりを
使ったものを紹介します。
折り紙はこちらのサイトhttp://www.origami-club.com/に詳しく載っています。

色画用紙で長靴
材料:色画用紙、ひも、装飾用にシールなど


  1. 赤の色画用紙を長靴型に切ります。
  2. 白の色画用紙を長靴の履き口に合わせて長方形に切って貼り付けます。
    モコモコ感を出したいときは曲線を入れながら切ります。
  3. ぶら下げられるように穴を開け、紐を通します。
  4. 長靴にシールを貼ったり、好きな絵を描きます。
紙粘土でオーナメント
材料:紙粘土、クッキー型、ストロー、絵具、装飾用にビーズ、リボン、ラメマニキュア


  1. 紙粘土を薄くのばしてクッキー型で型抜きします。
  2. ストローを使ってぶら下げ用の穴を開け、乾燥させます。
  3. 乾いたら絵具で好きな色に塗ります。
  4. ビーズやリボン、ラメマニキュアを使って飾りつけます。
  5. 穴に紐を通します。
松ぼっくりでオーナメント
材料:松ぼっくり、ペンキ(スプレー)、装飾用にラメマニキュア、ラメ、必要に応じて接着剤、木工用ボンド、ヒートン、フェルトなど
道具:電動インパクトドリル(あれば)、キリや目打ち


  1. 松ぼっくりにペンキをスプレーする。
  2. 所々にラメマニキュアやビーズで装飾する。
    • ラメマニキュアではラメが足りない、という方は、100均でラメが手に入るので、松ぼっくりにボンドなどを付けた後、ラメを振りかけてください。
  3. 電動インパクトドリル、キリや目打ちで穴を開けて、ヒートンという金具(ホームセンターで手に入ります)をはめて糸を通します。
    穴が大きい場合は接着剤や木工用ボンドを入れてからヒートンをはめるといいです。
    • 他には、フェルトや板にリボン等と一緒に松ぼっくりを貼り付けて、
      そのフェルトや板に穴を開けてぶら下げる方法があります。
松ぼっくりでクリスマスツリー

材料:松ぼっくり、爪楊枝、スプレーやポスターカラー、発泡スチロール、ペットボトルの蓋、グルーガン、装飾用にラメマニキュア、ビーズなど
道具:キリや目打ち


  1. 松ぼっくりを逆さまの状態で立つようにキリや目打ちで穴を開け、爪楊枝をさす。
  2. 松ぼっくりにスプレーやポスターカラーを使って緑色を付ける。
  3. 発砲スチロールにさして乾かす。
  4. 所々を白で塗ったり、ラメマニキュアやビーズで装飾する。
  5. ペットボトルの蓋を逆さまにしてグルーガンでグルーを塗り、爪楊枝を抜いて、松ぼっくりを立たせる。

参考:手作りクリスマスツリー作り方 松ぼっくり卓上ツリー

クリスマスリースの作り方で簡単なものは?

リースを手作りするなら、「マカロニリース」!
簡単なのに豪華なものができるのでおすすめです。

マカロニリースの作り方
材料:段ボールや紙皿、木工用ボンド、マカロニ、リボン、スプレーペイント、装飾用小物


  1. 段ボールや紙皿をリース型に切り抜いたものを2~3枚ぐらい用意し、重ねて貼り合わせる。
  2. 釣り紐を通し、1の内側と外側の縁に木工用ボンドを多めにつけ、マカロニを並べていきます。
    はみ出るように並べると綺麗な模様に見えます。
  3. ある程度ボンドが乾いたら、残りの範囲にもぎっしりマカロニを貼り付けていきます。
    段ボールが見えなくなるように!マカロニを何段か重ねると綺麗に仕上がります。
  4. ボンドが完全に乾いたら、ゴールドかシルバーのペンキをスプレーします。
    新聞紙を敷き詰めるか、段ボールの中で吹き付けると飛び散りがなくていいですよ。
  5. 渇いたら裏面もスプレーします。

  6. ペンキが乾いたら、飾りを付けて、出来上がり!

参考:子供から大人まで楽しめる♪マカロニパスタで作るクリスマスリース作り方貼り方アイディア☆

まとめ

クリスマスは当日も楽しみですが、準備も楽しいもの。
飾りつけを手作りすれば、ますます気分が上がりますね!
どれも簡単に出来るので、お子さんも一緒に楽しく作れるのではないでしょうか。

楽しく準備をして、クリスマス当日は素敵にお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です