窓掃除を簡単綺麗に済ませる!網戸の埃の掃除方法、サッシ掃除の仕方

部屋が明るく気持ちよく感じるためには、
綺麗な窓であることが必要です。
お客様の目に触れやすいリビングの窓は
特に綺麗にしておきたいもの。

中には、窓は掃除するけど、なかなか網戸まではしない、
という方はいませんか?
窓掃除をするなら一緒に網戸掃除もしておかないと
もったいないことになるんです。

今回はそんな、窓と網戸やサッシの窓まわりについての
掃除の仕方をご紹介します。

“無料”一括見積もりで比較!《 ズバットハウスクリーニング比較 》

目次

窓掃除を簡単できれいに済ませる方法とは?

窓磨き
窓拭きをするのに適した日がいつか知っていますか?
それは、曇りの日です。
空気中の湿度が高いので汚れが緩みやすく、落としやすいためです。
また、晴れていると綺麗に拭き終える前に乾いてしまい、
拭き跡が残りやすくなります。

それから、内側から掃除してしまいがちですが、
外側から掃除するのが正解です。
外側を先に掃除しておくと、光の加減で内側のガラス汚れを見つけやすくなり、
効率良く作業できます。
また、黒など暗い色の服を着て掃除した方が汚れを見つけやすくなります。
電源の入っていないテレビやパソコンの画面を見るとびっくりするくらい
手垢がついていたのに気づいた!のと同じ効果です。
黒いカーテンなら閉めた状態で外側の窓掃除から始めるといいですね。

窓掃除というと、「新聞紙」を使う方法が有名ですが、プロは
新聞紙を使うことはありません。

プロのような仕上がりにする方法とは?

【必要なもの】
  • 台所用スポンジ:1個
  • 水拭き用タオル:1枚
  • から拭き用マイクロファイバー製クロス:1枚
  • ガラスクリーナー

【あると良いもの】

  • ハケやブラシ

  1. 外側の窓から掃除をしていきます。
    網戸は外しておきます。
    ハケやブラシがある場合は、それを使って
    砂や埃を取ります。
  2. ガラスクリーナーで拭きます。
    スポンジに軽く水を含ませ、そこに
    ガラスクリーナーを付けて窓を拭きます。
    スポンジだとスジが出来づらく、ムラに
    なりにくいです。
    ガラスクリーナーが乾くと汚れがこびりついて
    しまうので、1枚ずつ仕上げていきます。
  3. 水拭きをします。
    水拭き用のタオルを濡らして絞ったら、
    2が乾かないうちにガラスクリーナーを
    綺麗に拭き取ります。
    汚れた面はいつまでも使わず、常に綺麗な面で
    水拭きします。
  4. から拭きします。
    マイクロファイバー製のクロスで窓ガラスの
    水分を拭き取ります。
    コの字を描くように上から下に向かって拭きあげます。
  5. 外側が終わったら内側を掃除します。
    外側の窓が全て終わったら内側の窓も1~4を
    繰り返して掃除します。

強くこすることは出来ませんが、タオルやマイクロ
ファイバー製クロスをクイックルワイパー
付ければ高いところも楽々です。

私は激落ちクロスを使っています。

激落ちクロス お徳用10枚入[激落ちくん お掃除クロス お掃除グッズ]

価格:702円
(2015/10/6 22:43時点)
感想(11件)

網戸のほこりの簡単な掃除方法とは?

せっかく窓を綺麗に掃除しても、網戸が汚いとすぐにまた
汚れてしまいます。
窓掃除をしたら、網戸掃除も一緒にやってしまいましょう。

網戸掃除の仕方

【用意するもの】

  • 使い古した靴下(厚手がおすすめ)

  1. 靴下を濡らします。
  2. 1を両手にはめます。
  3. 2の状態で網戸を挟んだまま上から下へスライドさせます。

たったこれだけで、しっかりと砂や土汚れを綺麗に落とすことが
出来ます。
古靴下なので、使用後は捨てるだけ!

他にも、換気扇掃除の洗剤は重曹が一番?台所シンクの水垢や排水溝の掃除方法で紹介したプリン状石けんを使う方法があります。
プリン状石けんを網戸に塗り、しばらく放置したら洗い流します。

高圧洗浄機がある方は、高圧洗浄機を使うと網戸掃除が簡単に
終わります。

サッシ掃除の仕方は?

窓や網戸が綺麗になったら、サッシも綺麗にしておきたいですね。

サッシは水拭きなどで綺麗にする方が多いかもしれませんが、
実は乾いた状態で掃除した方が簡単なんですよ。

【必要なもの】
  • 毛の長さが2cmくらいのハケやブラシ
  • 爪楊枝
  • 台所用スポンジ
  • 雑巾

  1. ハケやブラシでサッシを掃いていきます。
  2. 汚れを掃除機で吸います。
  3. 残った細かいごみは爪楊枝を使って取り除きます。
  4. 台所用スポンジに水を含ませ、サッシを拭きます。
    台所用スポンジだとスジが残りづらくおすすめです。
  5. 水分を拭き取ります。

サッシやパッキンにカビが発生していたら…

【用意するもの】
  • 片栗粉:大さじ1
  • 塩素系漂白剤:大さじ1
  1. 片栗粉と塩素系漂白剤を混ぜ合わせます。
  2. 1を黒カビの発生しているところに塗って5分放置します。
  3. 2を水拭きして落とします。
  • 放置しすぎるとゴムを劣化させてしまうので注意してください。

まとめ

窓掃除は曇りの日に、網戸掃除と一緒に終わらせましょう。
網戸が汚れていると窓が汚れやすくなります。
新聞紙を使うよりも、タオルやマイクロファイバークロス、
スポンジを使った方が簡単にピカピカになります。

水を使ったり外での作業が多いので年末の大掃除でするよりも
暖かい時期の方がしっかり掃除できるかも!?

“無料”一括見積もりで比較!《 ズバットハウスクリーニング比較 》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です