成田山の初詣への電車でのアクセス方法や電車内の混雑具合、時刻表

初詣の参拝者数全国第2位の成田山。

車は渋滞するし、電車は時間通りに来るけど、
電車内の混雑はどうなの?と、車で行こうか、
電車で行こうか迷っている人もいるはず。

今回は、電車で成田山へ行く方のために
アクセス方法、電車の混雑具合、大晦日~元旦の時刻表に
ついてまとめました。

初詣計画にお役立てください。

目次

成田山の初詣への電車でのアクセス方法は?

成田山新勝寺へ行くための最寄り駅は「京成電鉄 『京成成田』駅」もしくは
「JR線 『成田』駅」になります。
いずれも、徒歩10分ほどで成田山へ到着します。

京成上野駅→京成成田駅
京成本線特急で約65分
運賃:¥840(IC¥833)

JR上野駅→JR成田駅
JR常磐線快速で約75分
運賃:¥920(IC¥918)

JR東京駅→JR成田駅
JR総武・成田線快速(エアポート成田)で約75分
運賃:¥1,140(IC¥1,144)

直通電車が多いので都内からのアクセスも便利です♪

成田山初詣への電車の混雑具合は?

臨時電車,臨時列車
成田山の初詣客で特に混雑すると言われている時間帯
(8:00~16:00)に当たる行き帰りの電車は、
通勤ラッシュ並みに混雑します。
各駅停車は比較的空いているようですが、快速は
覚悟して乗った方が良さそうです…

更に、この混む時間帯では、成田駅から成田山までも
徒歩約10分のところを1時間くらいかかる
こともあります。
進んでは止まり、進んでは止まりを繰り返し、ようやく
到着できます。

ヒールの高い靴は履き慣れていても非常に疲れるので、
ヒールのない靴で行くことをおすすめします。
寒いので防寒もしっかり行ってくださいね。

大晦日から元旦の成田山初詣に行くときの時刻表は?

大晦日の夜は、臨時電車が増発されます。
成田駅行きの電車は、京成線では約20~50分間隔で運転され、
JRでは千葉~成田間を約60分間隔で運転されます。
その他にも総武線各駅停車は中野~千葉まで20~40分間隔での運転、
我孫子~成田間でも上り・下り共に2本ずつ増発予定です。

詳細は各ホームページでご確認ください。

JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社

京成電鉄

大晦日の夜に電車で出かけたことがないのですが、
結構増発されるんですね。

大晦日の夜から元旦にかけての初詣なら、元旦の2時過ぎ以降から参拝客が減るので、
その時間に到着するように電車に乗ると混雑を避けられます。

まとめ

成田山新勝寺への電車でのアクセスは、都内からでも
直通の電車が出ているので大変便利です。
しかし、成田山が混雑する時間に到着する電車は
通勤ラッシュ並みの車内になるので覚悟して乗りましょう。
また、この時間帯は成田駅から成田山新勝寺までの徒歩も
なかなか進まず1時間かかってしまう
こともあります。
足元には注意し、ヒールのない靴が望ましいでしょう。
臨時列車も出ているので、元旦の朝方なども電車で初詣に
行けます。
風邪をひかないように、防寒対策はしっかりとして、
楽しい新年を迎えてください!

↓↓合わせて読みたい↓↓
成田山の初詣で混雑する元旦の時間帯は?何時までに行けば間に合う?
成田山の初詣の渋滞はどのくらい?交通規制はある?駐車場はどこ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です